FC2カウンター スサ狩り回想録   ~夏草や兵どもが夢の跡~ pvp
独断と偏見で書いてますので内容に責任は持てません(笑)。 ほぼ隠居です。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
同盟とギルド
2006-11-12 Sun 09:21
今までは戦術レベルでの話でしたが、今回は戦略レベルでのお話です。

いくらがんばってレベリングしても、レベリングしているのは他の人も同じなのでいずれはみんなよく似たレベルになっていきます。そうなるとやはりある程度の頭数を揃えることが必要となります。そのために是非、同盟を組み連携することをお勧めします。

戦術レベルでの『連携』とはタゲを取ることや足止めだったりしますが、戦略レベルではギルド単位での情報交換です。情報のやり取り、これが戦略です。

【情報交換による連携】
情報交換の枠としてPT<ギルド<同盟とあります。
PTによってお互いの位置確認をすることは重要です。特に盗賊は☆2↑を見つけた時に、その場所をPTチャットで知らせることなく情報伝達ができます。
PTは8名までなので限界があるため、情報伝達にはギルド、更には同盟があるとより大きな勢力を率いることができます。ただし、それなりに統率をとるのも大変です。

同盟はユニーク狩りでもユニーク出現位置を知らせるのに重要な役割をします。ユニークからは貴重な装備アイテムがドロップしますので、装備を揃えることも戦略の一つとなります。

このように戦略レベルでまず人数と装備を揃え、情報による連携を密にして、そうした下準備が十分整った上で戦術レベルでのpvを優位に進めることができるのです。
スポンサーサイト
別窓 | pvp | top↑
ハンターと盗賊
2006-11-12 Sun 08:34
▼自分の過去の日記からの転載です
『前やってたゲームはPK派とPKK派に分かれて抗争、って感じだったんだけどこれがかなり殺伐としていた。初期の頃はPKの天下で、PKの被害者続出ってことで私はPKK派閥をサブキャラで結成。メインは生産キャラへ。

そのゲームはPKされるとかなりドロップしてしまう。生産スキルを伸ばすために採掘や採取をするんだけど、そうした生産アイテムを取りにきたプレイヤーをPK、アイテムドロップを狙うって感じでした。生産場所はほぼPK派に封鎖、街では採掘しにいくプレイヤーがいるかどうか監視、PK派は生産アイテムを確実に取れるのでバザー(シルクの露店)で高く販売。
初心者はまず強い武器を作らないといけないので採掘・採取が必要となるけどPKされる、いつまでたっても強くなれない。いや~、殺伐としてましたwそこでPKK派を結成。

当時、職トップだったこともあってそれなりにPKKerとして対抗することもできて満足(この前、半年ちょいぶりに覗いたら14位だったけど)。

シルクはP=商人、PK=盗賊、PKK=ハンターって解釈の基、自分はハンターをメイン職に。』

とまあ、こんな感じでSROをプレイしてましたが、、、今は盗賊です!!まあ賊が少なすぎて鯖バランスを考えての転向なんですが、違和感ありますな~www
まあ、あまりコロコロ変更するのもアレなんで盗賊でずっと行こうかな~と。

【護衛の困難】
ハンターも盗賊も随分やったかな。成り行きで盗賊になったけど、交易側と比較できたりpvを全体的に考えることで賊経験ができたのは良いことだったと思っています。そこで感想。
ハンターはNPC盗賊を背負い、更にPC盗賊から奇襲されるので交易側のpvの方が困難であると言えます。
例えば80カンスト時に一回盗賊をやったことがあるのですが、こちらはカンスト80力極と72以上力極二人で、当時の定期キャラバン(全体で20~30名、そのうち8級は7名)は壊滅でした。NPC盗賊を相手してるハンターににこちらは集中攻撃して確固撃破していくので特に危なげなく壊滅させることができました。あまりそれまでは盗賊は経験がなかったのですが、改めて先制される交易側の不利と護衛の難しさを知りました。
また崑崙初期の頃に一度、当時の知TOPの人がソロで明け方交易をしてたので盗賊でpvを仕掛けてみました。こちらは先制で鬼発動、スタン2次一撃で相手商人は死亡。商人は復活巻物で復活するがもう一回スタン2次でやはり一撃。結局私はNPC盗賊を背負っている間に狂雷一撃くらって死亡、そこで終了しました。これが逆だったらやはり先制されてほぼ一撃で終わってたと思います。レベル差があっても交易側はやはり先制される分、困難だと思います。

盗賊から先制された場合、相手のタゲがきついと判断したらまずは攻撃を避けること優先で味方全員にpcが来たことを無言で知らせることが必要だと思います。
盗賊の先制の一撃を避け、こちらの体勢を整えることで初めて同等にpvすることができます。まあ、その一撃をかわすことが困難なのですがw
別窓 | pvp | top↑
pvとレベル
2006-11-12 Sun 08:33
SROのpvは装備差がもろに出ます。その装備はレベル依存ですから、レベル差がpvに影響するとも換言できます。
装備の中で特に重要なのが武器です。装備は次の装備まで4レベル程の間隔のため、レベル差が4~5程あるとpvではやや苦しくなります。

【武器の重要性】
現在はスキルキャップ90なので、トップ層とpvをするにはカンスト武器の装備レベルである85はほしいところです。

【防具の意義】
防具はレベル順に、
〔手>肩>足>頭>腰>胸〕
となっており、そこに物理・魔法防御や回避率が累計されていると思われます。この武器の攻撃に対応するには胸のレベルまで達していないと特に知型はきついでしょう。
武器はその防具の手を同じレベル帯にありますので、胸までのレベリングと装備集めは大変な作業です。特に印章武器が相手の場合は全身印章防具で固めないといけないので大変脅威と言えます。
ですから上記のカンスト武器85を力が取得していた場合、知は90カンストしており90胸までの防具で対応しないときついと思います。
力も知も90の場合、pvは圧倒的に力有利です。けど知には知の役割(牛崩しやアシスト)があり、pv以外ではユニーク告知は取りやすいですし。

という以上のことを踏まえて、
「pvはカンスト武器を取得してからが勝負」
といえます。
ある程度先行して格下を何名も相手にして倒すのは簡単なことなんですけど、いずれはレベル差はなくなりますのでそこからは連携を考えていかなければいけません。

同格の相手を複数で連携を組みタゲって撃破、どこで逃げてどこで反転して攻勢にでるかなどの判断がpvのプレイヤースキルといえます。

例えば(こちら側は盗賊と過程)85レベル以上の力型には3人でかからないいけないので、NPC盗賊が沸いた瞬間にその一人をタゲる、もしこちらの知型が撃破されたらそれ以上力型を相手しても倒しきれないので、今度は牛破壊に切り替え足止め、死亡した味方が現地に戻ってくるまで足止めに徹します。ハンターが多ければ引っ張り出してタゲります(まあこうしないといけない場合はほぼ荷物はとれませんが)。
別窓 | pvp | top↑
タゲリングとアシスト
2006-11-12 Sun 05:20
同レベルになってくると殆どの場合がポット戦になってきます。特に力vs力など。
力型(吸収あり)を倒すのに最低三人の火力が必要なのは前述した通りです。

タゲの取り方としては、まず力型がその対象を決めていきます。力型がタゲったら知型はそれに応じてアシストする形で距離をとりつつ遠隔魔法攻撃をします。
力型の大刀がスタン3次>新軍のコンボを使いますので、その新軍に遠距離魔法が当たると撃破する確率が高くなります。魔法の詠唱には時間がかかりタゲまでは距離があるので、力型がタゲりだしたらほぼ同時でよいと思います。

【プレイスタイルの違い】
よく巷では「~が最強」など最強論がありますが、まあどのMMOでもこういうのはありますね。この最強論はプレイスタイルや目的、究極を言ってしまえばどのキャラをどう信じきるかにあると思います。
力型の「弓は火力がないから大刀にする」、知型の「剣は火力ないから槍にする」というのはどちらかというとソロ活動タイプのプレイヤーであり、集団PVにおいては
①第一に死なないこと
②第二に集団で一斉にタゲること
という理由から私は大刀・槍よりも集団PVでは弓・剣盾がよいと考えます。
別窓 | pvp | top↑
足止め
2006-11-06 Mon 18:09
職が盗賊の場合、足止めはpvにおいて重要な意味を持ちます。pvが交易も交えてと考えていくなら、星2↑発見の場合、ハンターを倒すよりもまず本体の商人(牛・駱駝)を攻撃し荷物を落とさせることで時間を稼ぐことが有効となります。このように足止めしている間に仲間を呼びます。集合したらハンターを倒していき、最後にまた本体を攻撃し荷物を奪います。
駱駝ならいいのですが、力一人だと牛はなかなか壊すことはできません。そこでNPC盗賊が沸いた瞬間に牛本体を攻撃します。
ハンターが力二人なら吸収なしでも張り付けますが、それ以上だと吸収が必要になります。吸収使用なら力三人でも耐えることができますが、そこに知が混ざっていると張り付けなくなります。その場合は知を倒してから張り付つくかヒット&アウェイを繰り返します。
対人の場合のスキルはスタン3次>新軍がいいのですけど、荷物に対してはスタン3次>連撃がよいです。仲間に知型がいるなら一緒にタゲれば牛の破壊は楽です。
巷では知はpvは弱いと言われておりますが、pvに荷物を絡めていくとやはり知の存在はとても重要といえます。

力は知を狙いますが、その知が狙われたらその味方の力はスタンで足止めをします。スタン状態にしたら知は反転して攻勢にでます。相手が吸収を使っていないなら二人で張り付きますが、吸収使用なら三人でタゲれるまで再び逃げます(二人なら力のクリ次第)。

SROはレベル依存による装備ステがもろにでますので、装備に等級差があるとかなりpvは苦しいです。等級が相手より劣っている場合は、与ダメはほぼ期待できないので足止めに徹します。その場合は弓を持ち氷エンチャで遠距離援護や狂夜、敵が来たら盾持ち替えで逃げます。ブロックによって一撃は防げれるかもしれません。
別窓 | pvp | top↑
単独pvpとその対処
2006-11-06 Mon 17:44
一応単独pvpについても記述。

【力型】
前述の通り、知型なら倒すことが可能。バランスはクリ待ち。力型にはポット戦。
集団pvの場合は弓スキルが優れますが、単独pvの場合は大刀が優れます。

【知型】
集団pvの場合は剣盾が適していますが、単独pvの場合は槍です。
通常攻撃による火力最大は、キャラ的には知極、武器は槍です。そのため、知極の烈火>新軍が今のところ通常攻撃における最大火力となります。
しかしこのコンボを用いても力型を倒すことは単独では不可能です。そこで闘神が必要となります。
交易は時間かかるので短い時間のpvを楽しみたいという方で知なら闘神一回分のpvでもよいかもしれません。

【知極闘神に対する力極の対処】
90カンスト力極が90カンスト知極と戦う場合の話です。
90カンスト力極のHPは23000、知極からの被ダメは約20000(一撃目の烈火)。

知極が吸収未使用なら力極のスタン3次で倒せる可能性もあるが、吸収使用の場合はスタン3次>新軍までいれないと倒せません(新軍まではいっても倒せない場合があります)。
知極:烈火>新軍
力極:スタン3次>新軍
なので、力極のスタン3次の方が発動スピードは速いのですが、距離をとられて魔法詠唱>闘神発動>新軍とされると知極の新軍の方が先に入り力極が負けます。
スタン3次は確実に入るので、このスキルで知極をスタン状態にさせるかクリが出れば知極闘神を沈めることが可能です。但しこれは運ですから確実とは言えません。恐らく8割は負けます。
確実に倒すには力極も闘鬼発動をすることです。スタン3次に合わせて闘鬼発動すれば一撃で仕留めることができます。

距離がある程度あり、力極が吸収使用している場合は盾持ち替え>紫使用で逃げることが可能です。既にスタンを発動して接近している場合は新軍までいれて勝負します(この位置だと逃げるのは不可能)。
盗賊側で味方全員が力型なら盾持ち替えで逃げてもいいのですが、味方側が商人・ハンターで知型や荷物がある場合はそちらにタゲがいくので、勝負に出た方がいいでしょう。

私は90カンストをしましたが85以上の力やバランスを5・6人相手しても殆ど死にません(こちらも倒せませんがw)。しかし知極の鬼だけはかなりの確率で殺されます。牛に張り付いていて発動されると反応が遅れますし、万全の状態で戦ってもやられます。
まあ、知極というか岡村さんなんですけ(笑)。判断力に優れ本当にいいタイミングで鬼とスキル発動をしてくるプレイヤーです。
別窓 | pvp | top↑
集団pvp
2006-11-06 Mon 17:00
【SROにおけるpvp】
既存のMMOの場合、pvpはプレイヤー同士の戦いなのですけど、SROの場合、ここに交易が絡んできます(三項対立)。そこで商人・ハンターなら交易を成功させる、盗賊なら荷物を奪う、ここまでがpvpの定義となってきます。

【集団とは】
現在、崑崙鯖ではダメージ20%吸収をpvで用いることは常となっております。ダメ吸収使用の力型(LV85以上)を倒すには最低3人(LV85以上)は必要になってきます(鬼は使わない)。そこで現在の集団pvを定義するなら「3人以上で連携したプレイヤー同士の戦い」とも言えます。

【単独pvp】
SRO自体がソロ狩り仕様なんでpvもソロで行う人もいると思います。できれば集団pvを私としてはお勧めしますけど、リアルの事情で知り合いと時間が合わないとか気楽に一人でやって好きなときにログアウトしたいとか理由は様々なので、色々な楽しみ方があると思います。
単独pvの場合は、同レベルなら力型は知型を倒すことはできますが、その逆は鬼でないと倒せません。バランスには吸収を使われるとポット戦になりますが、吸収がない場合はクリによって倒すことができます。知型で単独pvをするには格下の相手を探して倒すことしかできませんので、知型はなるべく力型と組んで集団pvをすることをお勧めします。
別窓 | pvp | top↑
紫POT
2006-08-10 Thu 04:49
【回復結晶】
敵からのドロップにHP結晶・MP結晶・元気回復結晶がありますが、重要なのは元気回復結晶(紫)です。また元気回復結晶(大)等もあり、ここでは「紫POT」と総称しますが、この紫POTは赤POTと併用できますので、通常よりも回復が大きくなります。そのため、pvでは重要になります(後はユニークによるエリート召還など)。

紫結晶:結晶は回復スピードが速いので、瀕死の状態からでも回復が可能。
紫大(小・中):大の場合は回復スピードが結晶よりも遅いため(通常POTと同じ速度)、危険を予め察知して使用しなければならない。

紫結晶と紫大(小・中)では、紫結晶の方が貴重であり、重要度も紫結晶だと思われます。
私の場合は、普通の狩りの場合に紫大(小・中)を使い、pvやユニークの場合には紫結晶を使用します。
別窓 | pvp | top↑
80力極からみた知型pvp
2006-07-25 Tue 23:27
力極カンストは現在80レベルですが、この時のHPが17000ちょいです。補正は装備含めて物理99%、スキルは主要なものは殆どMAXです
スキル:槍71・弓10・氷60・火69・雷68・内孔10

対知極槍
シルクで火力最大は知極槍です。カンスト力極一人がカンスト知極2人を相手にした場合、二人に同時にタゲられるとほぼ瀕死となります。知極槍の鬼モードではHPが2000程残ります。リコン>新軍で倒せない場合は逃げます。

対知極剣
知極剣の74レベルくらいの鬼モード、知85剣カンストの鬼モードは回復は結構間に合います。瀕死まではいきません。
知極剣74レベルくらい、知極ステ不明72レベル以上を同時に相手した場合、両方にタゲられても瀕死まではいきません。張り付いて力攻めでいき、危ない場合は紫ポットを仕様します。


以上のことを踏まえて、自分が知型の立場で力を相手にするなら。

知は三人で同時に同じタゲをとり一斉攻撃をする。タゲは予め決めておくか、誰かがタゲをとったらその人にアシストをする。
これに対して力は分散させるように動くのですが、分散させれば耐久力のない知極の方が相手しやすく、知85の方が厄介かもしれません。

別窓 | pvp | top↑
pvスキル
2006-07-11 Tue 12:15
シルクには4つのスロットがありますが、私は

F1=狩り用スキル(まとめ狩り)
F2=能力アップアクティブ各種
F3=pv・交易用スキル
F4=ジャイアント・ユニーク用スキル

こんな感じに配置してます。
F3のpvスキルですが、大体入れておくのは新軍・スタン・槍投げ・冷凍・点穴です。

同レベルの知型は
離魂3次>新軍
で倒すことができます。最初にスタンで止めることができれば次の新軍が効果的に入ります。

新軍はスキル終了から次へのタイムラグが大きいので離魂の後が良いと思われます。

スタン3次>スタン2次>スタン2次
とループしますので、足止めしつつある程度ダメージ蓄積できたら新軍でフィニッシュします。

知型はヒット&アウェイを基本とするため、とにかく逃げられるのでこちらは足とワープを駆使してスタンを入れていきます。足優先のためpvはもちろん道服です。
逃げていく相手にスタン3次が入ってスタン状態になっても距離があるため次の新軍をいれても効果が薄いので、もう一回スタンを入れてダメ蓄積をしてから新軍を入れます。

多人数を相手にする場合ですが、力型でも知型3人タゲられると一瞬でやられますので、その場合はとにかく逃げて相手を分散させます(知二人なら紫を飲んで突撃します)。
分散させた相手の一人に離魂>新軍を入れたらまたすぐに逃げます。離魂>新軍で倒さない場合は他のスキルでも無理なので、もう一度分散させてからそれを繰り返します。
スキルを入れている間に複数にタゲられているので、攻撃を受けていなくてもとにかく先行して逃げます。この時盾に持ち替えてもいいのですがラグが発生しますので注意です。

職戦など人数の多い場合は、集団の中にいると落ちやすいので、少し離れたところに陣取ります。
別窓 | pvp | top↑
| スサ狩り回想録   ~夏草や兵どもが夢の跡~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。